レディ

健康的に痩せる方法を知ろう|肥満を解消する為に行なうこと

  1. ホーム
  2. サプリの注意点と特徴

サプリの注意点と特徴

女の人

サプリで気をつけたいこと

女性ホルモンを増やすひとつの手段として取り入れている人が多いのが、サプリメントの服用です。サプリは副作用がなく、緩やかな効き目があります。注意すべき事は、継続して飲むことです。どんなサプリでも、1ヶ月や2ヶ月では効果が出ない場合がほとんどです。最低限3ヶ月は同じサプリを飲むことが、女性ホルモンを増やすために大事なことです。過剰摂取をしないことも大切です。大豆イソフラボンは女性ホルモンを増やすサプリの代表的な存在です。しかし、大豆イソフラボンの摂取量の上限は決まっています。私たち日本人は味噌汁や醤油などから無意識のうちに大豆イソフラボンをとっています。それを加味してサプリの量を調整することが大切です。

イソフラボンとプラセンタ

女性ホルモンと似た働きをしたり、女性ホルモンのバランスを調整したりするサプリは沢山あります。大豆イソフラボンは、女性ホルモンと同じような働きをするポリフェノールです。大豆イソフラボンのサプリは、女性ホルモンを増やすので、更年期障害改善に効果があります。更年期障害に効くサプリの中でも値段が安く、初心者でも手に入れやすいのが魅力です。女性ホルモンの分泌量を調整する作用があるサプリがプラセンタです。エストロゲンとプロゲステロンがちょうどよいバランスになるようにコントロールします。プラセンタは大量生産できないので、プラセンタサプリは大豆イソフラボンよりも少し値段が高めです。しかし、美容にも効果があることから女性に大変人気があります。